不動産のことならリビン株式会社

不動産屋としての拘り

リビン株式会社は、不動産の売買を専門に扱う不動産屋です。
そのため、賃貸の扱いは一切行なっていません。
この賃貸を扱わないということをマイナスに見る人がいるかもしれませんが、私の中では違います。
リビン株式会社が賃貸を扱わない理由として、売買と賃貸は全くの別物であり、リビン株式会社には賃貸の専門家がいないため賃貸はやっていないと言っています。
ですが、いくら賃貸の専門家がいないからといって、賃貸を扱うことができないというわけではありません。
賃貸をやったほうが利益も上がるでしょうし、賃貸を探しているお客さんを呼び寄せることも出来ます。

ですが、リビン株式会社は、賃貸に関してお客さんに100%満足できるようなサービスを提供できないと思っているのでしょう。
お客を大事にするリビン株式会社だからこその拘りだと思います。
このようなプロ意識を持っているのは、とても凄いことではないでしょうか?
自分達の利益だけでなく、お客さんの利益を考えるというのは、並の企業には到底出来ないことだと思います。

逆に言えば不動産の売買であれば、100%のサービスができるということです。
なので、賃貸はともかく、不動産の売買であれば、間違いなく最高のサービスを体験できるでしょう。

不動産のことならリビン株式会社